ホームセンター

2009年09月18日

 



インテリア販売の大手、ニトリが大幅値下げをした結果、利益の方が大幅増になったというニュースです。

以前に餃子の王将や激安ラーメンのハイデイ日高などの激安飲食店の利益率が高いという報道が出ましたが(外食産業の勝ち組「餃子の王将」 社員が1日10万円稼いで高水準の給料を確保)、安売りは儲かる、という現象が、商売の鉄則になってきたようです。

少なくとも、消費者にとってはいいことでしょう。
 

 



awaresome at 23:02